Blog

長嶋成織物謹製、由水十久監修の、
本金箔どろ金錦の太鼓柄袋帯です。


「卯月」との銘がございます。

「一流であること」、「本物であること」、を信念としている「長嶋成織物」。
最高品質の材料を使用し、熟練の手によって完成された「ながしま帯」は、

着る人に一流を身にまとう喜びをあたえてくれる「至高の帯」として人気を博しております。

 

「由水十久」氏は、花鳥風月などの自然や童子をモチーフにした

絵画性の高い作品で有名な加賀友禅の巨匠でございます。

 

こちらの帯は、重厚な金箔が施された正絹に、由水十久氏ならではの、

上品な顔立ちの子供らが織り込まれております。

 

ya2998

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ