Blog

螺鈿作家・甲斐泰造氏の
お着物と帯が入荷しました~
raden1.JPG
お着物の方は、落ち着いたピンク色の地に、
薄紫色や薄黄緑色のシンプルな織り模様が施された、
上品な柄とお色で~
raden2.JPG
帯は引箔と
甲斐泰造氏の「螺鈿細工」が施されてます~
お着物のシンプルさが~
帯の細やかな細工を際立たせてくれますね~
raden3.JPG
「螺鈿(らでん)」は、
貝殻の内側の真珠層を薄く切り出して、はめ込む細工です。
奈良時代に唐から螺鈿の技術が輸入されて以来、
真珠層が光線によって、青色やピンク色などの優しい光を放つ、
自然な非規則性が、日本人の心を惹きつけてきました(^-^)
蒔絵と合わせて工芸品に
用いられることが多い螺鈿細工ですが、
あの雅な輝きに魅せられ、、、
着物の世界にも取り入れられたのですね~♪
こちらのお着物は、ヤフーオークションで出品予定ですので、
是非ご覧くださいね
ちいちゃん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ