Blog

藍を愛し、藍と共に生きた、
人間国宝で久留米絣の重要無形文化財技術保持者・
故 松枝玉記さんのお着物です
久留米絣 (2).JPG
久留米絣.JPG

代々久留米絣の染めと織に従事してきた家に生まれ、
幼い頃からその制作を見聞し、
初歩的な手ほどきを受けられた松枝氏。
17歳から本格的に久留米絣の道に入り、
大変な苦労の末、回数を重ねて染めながらも
中間色を保つ藍色を取り入れ、
絣の表現に大きな広がりを持たせました。

こちらのお着物は、
富士山、鷹、なすびなどの柄が施された「初夢文」です。
深い藍色に淡く美しい藍色で描かれた図柄が、
松枝さんらしい詩情豊かで
圧倒的な存在感のある作品です
ヤフーオークション出品中ですので、是非ご覧ください
http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j164191736
by ゆみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

おすすめ記事

アーカイブ