Blog

織りの産地として名高い、新潟県十日町の伝統工芸作家 七代目 吉澤与市 氏の

着物が入荷いたしました。

江戸時代からの老舗「吉澤織物」の七代目の与市氏は、紬地に染め・織り・縫い・絞り

などを融合させた「七代目 吉澤与市の世界」を発表し、以降、彼の作品は、雑誌

「美しいキモノ」にも幾度となく紹介されています。

 

吉澤与市

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

アーカイブ